【占い四柱推命】鑑定では必ずわかりやすいように心掛けています。

このブログには、四柱推命に関して、

あまり専門用語を使わないようにしています。

 

それは、私のクライアントさんや、

四柱推命に興味を持たれている方に向けて

発信しているから。

 

ブログを夫がいつも読んでくれるのですが、

難しすぎると、意味が分からないよ、

とチェックが入ります(^^)

 

 

テレビでやってる政治家のニュースを、

子供に聞かせる時に難しい言葉は

使わないですよね、、、

 

 

このおじちゃんが、こんなことしちゃって、

みんなに文句言われてるんだよ〜。

あらら、、、みたいな。

 

 

結論として、何となくわかっていけば良いと思います。

 

 

私は最初の鑑定の時には、そもそも、四柱推命とは、、、

 

命式というのは、、、

と言う話を必ず、説明するようにしています。

 

 

次からはみなさん分からないことを聞いてくださる感じなので、

 

だんだん話が早く、こちらとしてはラクになります!!

 

 

前回、上から目線の占い師はだめですね、と言う話でしたが、、、

 

 

センセイ!!なんて呼んでもらったりすると、

うっかり勘違いしてしまいそうです、、、、

 

占い師は偉くない、、、のです。。。

 

ただ、きちんとプライドを持ってやっていますので。。。

 

 

私は鑑定依頼を受けたら生年月日と時間など、データをいただいて、

事前に鑑定書を作ります。

 

 

ただ、命式だけならスグですが、前後の20年や、五行バランス、

 

刑冲破害、神殺など、他の事まで出していくので、

 

それを作るだけでもかなり時間を要し、2時間以上かかる時もあります。

 

 

そして、1時間〜1時間半でお伝えしていくわけですから

 

1人に対してかける時間がとても多いのです。

 

 

四柱推命は、他の占いに比べて、鑑定料が高いイメージがありますが、

 

習得にも時間や費用がかかりますし、それだけ、奥が深いと言うこと

 

なのかもしれません。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

いつも応援ありがとうございます。

 

 

蓮真
今なら《四柱推命メールセミナー》を無料で公開中です。
良かったら下記からご覧くださいませ。