【占い四柱推命】宿命と運命と運気、今年はどんな年?Part1

 

明けましておめでとうございます。

本年も、どうぞよろしくお願い致します。

 

元旦、、といっても、もう2日になろうとしていますが、、、

 

近頃は、元旦から初売りがあったり、

 

飲食店なども通常営業していたりして、

 

お正月って感じしませんね。

 

正月ボケにも、ならないので、有り難いですが。笑

 

 

さて、戌年の今年(何度も言いますが、戌年は2月からです)

 

どんな年になるか、チェックしていますか?

 

よく、この年はこんな年だった、、とか

 

振り返って言うことがありますが、

 

自分にとって、どんな年かがとても重要ですよね。

 

そこで

 

今年はどんな年?シリーズPart1

 

戊(つちのえ)が、生まれ日に来ている方は

 

“比肩”の年になります。

 

肩を比べる、とかいて、”ひけん”と読みます。

 

簡単に言うと、自我がとても強く出る年。

 

そもそも、積極的になり、独立したり、異常なまで高まる年。

 

独立には、別れ、別居などもこれにあたり、

 

良いのか悪いのか、、、

 

金銭面、人間関係など色々あるのですが、

 

でも乗り越えられる年なのです。

 

実は、比肩という星自体が、吉でも凶でもなりえるので、

 

とても判断が難しいのです。

 

補助星が強いかどうかでも違いますし、

 

大運に何が回っているかでも違う見方になります。

 

あと、四柱の他の柱に何があるかでも変わって来ます。

 

何か計画を立てている方は、

 

きちんと時期を見て動くことをお勧めします。

 

戊年なので、戊の人の今年の話でした。

 

他の方はまた、、、(^^)

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

いつも応援ありがとうございます。

蓮真
今なら《四柱推命メールセミナー》を無料で公開中です。
良かったら下記からご覧くださいませ。