四柱推命を使って雇用される社長様はある意味で賢明だと思います。

この人と付き合おうと思います。

とか、この方はどう思いますか?

などとご相談を受けることがあります。

 

もちろんその方との相性が良い悪いという事もありますが、真面目な人かな?

とか、将来性はあるのか?が、気になるところなのでしょう。

 

私は個人鑑定が主ですが会社企業の鑑定をしている先生方も多くいらっしゃるわけです。

 

人とのつながりとか人間関係と言うのは会社の繁栄にとても関係がありますし、

上司や部下との関係や人事移動の時期など、とても重要になってくるわけです。

 

なので四柱推命を使って雇用される社長様はある意味で賢明だと思います。

 

ただ、仕事のパートナーは替えることができますが

人生のパートナーと言うのはそう簡単に替えることはできませんよね。

(変えやすい時代になってはきましたが)

 

精神的にも肉体的にも経済的にもいろんな意味で面倒が多いわけです。

 

最初からダメ元で結婚してみようなんて人はいませんから。。

 

そういったご相談をされる方はただ占いに依存しているというのではなくて、

四柱推命をとてもよく理解した上で参考にしていこうと言う方なのです。

 

理屈で分かっていても、なかなか気持ちが追いつかない場合も、

鑑定でハッキリとお伝えしたら気持ちがスッキリして後押しできるような事もあります。

 

四柱推命は、個人の力が左右する「霊術」などとは違い

「命術」と言って本人が生まれたその日その時の流れの運気を持って観ていくものなので、

ズレが少ないのも私のお勧めするところなのです!!

最後までお読みいただきありがとうございます。

いつも応援ありがとうございます。

蓮真
今なら《四柱推命メールセミナー》を無料で公開中です。
良かったら下記からご覧くださいませ。