【四柱推命鑑定】十二支の相性がどうかでわかること PART4

 

刑 冲 破 害 ケイ チュウ ハ ガイ の”害”について。

 

十二支から分かることがいくつかある中のお話で、

先日から記事を書いてます。

 

その中の最後の” 害 ガイ “について、、、

 

これは、六害とも言い、生まれ日の日柱が害されると影響があります。

 

これも、読んで字のごとく、”害”があります。

 

何に…?

 

健康面に障害があり、流年(行運)に重なると良くないのです。

 

組み合わせは次の六つ。

 

子と未  寅と巳  丑と午  

 

卯と辰  酉と戌  申と亥

 

出る場所によって、日時だと晩年身体に不自由を生じたり

 

日月だと短命(女性に強く出やすいなどの見方もあります。

 

でも、支合、三合、さらには空亡(天中殺)で消えたりもします。

 

そもそも”害”は凶意が少ないので、一般の鑑定の時には観ない理由です。

 

いつもブログを読んでくれる夫から、難しすぎてさっぱりわからない!

 

とクレームが出てましたが、、、

 

4回にわたって書きました(^_^;)

 

ご自分の鑑定書を観て、もし詳しく聞きたい方はまた改めて

 

ぜひ聞いてください。笑

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

いつも応援ありがとうございます。

蓮真
今なら《四柱推命メールセミナー》を無料で公開中です。
良かったら下記からご覧くださいませ。