【四柱推命】駅馬とは・・・命式にある人はとても動きが多い方です。

ご相談から拝借。。

 

とにかく、いそがしいので、ちょっと何かを削ってゆっくりしたい。

 

ということがありますね、、、

 

 

いつもそういう風になってしまう”性分”いわゆる”性格”なのか、

 

今はそんな時期なのか、、、アドバイスが変わってきます。

 

 

四柱推命の特殊星に駅馬”というのがあります。

 

本人の命式と見合わせていくもので、その人の活動度合いや旅行、

 

移転など、動き回るということに関する星です。

 

この”駅馬”ですが、命式にある人はとても動きが多い方

 

ということになりますが、十二運が強いと動けば動くだけ、

 

形になり進展します。

 

弱いとただいそがしいだけ、貧乏暇なしということになります。

 

時期によっても違います、、それが続く、さらに大きくなるのか、

 

一時的に終わるのか、、、

 

命式中のどの柱にあるのかでも違ってきます。。

 

 

文字にしていくと、どんどん複雑化してパズルのよう、

 

なかなか読み解くのが難しいですね、、、

 

 

”駅馬”ですが、、、

 

昔は、駅によって数は違えど、それぞれ馬を飼育していて、

 

タスキリレーのように公人の足になったり、

 

何かの緊急時に馬が出動して代役になっていたようです。

 

こんな風に意味がわかると難しい特殊星も覚えやすいです(^^)

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

いつも応援ありがとうございます。

 

蓮真
今なら《四柱推命メールセミナー》を無料で公開中です。
良かったら下記からご覧くださいませ。