【四柱推命】五行の相生、相剋の見方を知っていれば誰でも分かります。

 

自分が中心に持つ変通星に対して、巡っている星の相性で

 

その年がどんな年になるか、というのを知る見方がありますが、

 

それ以外にも、五行で見る簡単な見方があります。

 

健康運について、その五行に臓器が当てはめられているので、

 

弱りやすい臓器などもわかりますね。

 

 

五行の相生、相剋の見方を知っていれば誰でも分かります。

 

相生は、隣り合う順に流れていく、生み合う関係。

 

木が燃えて火を起こし、

 

燃えた後は土となり、

 

土から鉱物が生まれ、

 

そこから水が湧く、

 

そして、その水が木を育てる

 

 

相剋は、1つ飛ばすと邪魔し弱める関係。

 

木の根が土を減らし、

 

土は水をせき止め、

 

水は火を消し、

 

火は金(鉱物)を溶かし、

 

金が木を切る

 

 

自然のままなので、覚えなくても分かることですが、

 

自分の五行でこれに当てはめると、今年は乗っていいか、

 

抑えた方がいいか、くらいは分かりますね。

 

 

同じ変通星の方でも、木の方も金の方もいます。

 

今年は去年から引き続き”土”の気の年になるので、

 

金の方はスムーズに行っていても、木の方は体調管理に気をつけましょう!となります。

 

自分の五行がわからない方がいましたら、

 

お持ちの鑑定書2枚目の五角形になった図の一番上に来ているのが中心の五行です。

 

 

または、生まれ日の干支の上に書いてある文字の横に記載しています。

(木、火、土、金、水のどれか)

 

同じ土が巡っている方は、比和となり、さらに強まるといえます(^^)

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

いつも応援ありがとうございます。

 

蓮真
今なら《四柱推命メールセミナー》を無料で公開中です。
良かったら下記からご覧くださいませ。